Skip to content

月別: 2016年7月

パリサンジェルマンのパストーレについて

パストーレ

 

ハビエル・マティアス・パストーレは1989年生まれ、アルゼンチン・コルドバ出身のサッカー選手であります。タジェレス・デ・コルドバの下部組織で才能を磨き、2007年にトップチームデビューを果たしました。

クラウスーラ2009で立派的な表現し、才能を惜しみなく発揮しました。最終的に7得点3アシストを記録しチーム内部の得点王になりました。CAウラカンがCAリーベル・プレートに対して4点差を付けて60年以上ぶりの勝利を獲得しました。11月のシーズンにセリエA最優秀若手選手を当選しました。またディエゴ・マラドーナ監督によってアルゼンチン代表に初招集された。2010年5月に2010 FIFAワールドカップに出場する代表メンバーに選出されグループリーグ初戦のギリシャ戦では、77分にセルヒオ・アグエロとの交代で途中出場し、その試合には2-0で勝利しました。メキシコ戦では87分にマキシ・ロドリゲスとの交代で途中出場し、その試合には3-1で勝利しました。2015年3月のエクアドルとの親善試合で代表初得点を挙げました。

パストーレ

パストーレは2008年にCAウラカンにレンタル移籍しました。2009年7月11日、イタリアのUSチッタ・ディ・パレルモに入籍し5年間の契約を結み活躍していました。2011年8月6日、フランスのパリ・サンジェルマンに加入すると発表し、背番号は27に決まりました。今リーグ・アン・パリ・サンジェルマンFCに所属しアルゼンチン代表であります。ポジションはミッドフィールダーであります。

 パストーレ パリサンジェルマン ユニフォームは豊富に納品揃っています。とても人気があるパストーレのユニフォーム、ご希望の場合はこちらへ!


Leave a Comment

パリサンジェルマン 16/17 ユニフォーム ホーム 半袖 レプリカ 通販

パリサンジェルマン 16/17 ユニフォーム ホーム 半袖 レプリカ

パリサンジェルマン 16/17 ユニフォーム ホーム 半袖 レプリカ 通販

価格:5500円

サプライヤー:Nike/ナイキ

シーズン:16/17シーズン

デザイン コンセプト:サッカー パリサンジェルマン ユニフォーム 16/17はエレガンス(ブルー)、情熱(レッド)、敬意(ホワイト)を3つのカラーで、クラブの基本的価値観を表現されました。番号と名前をプリンとすることができます。

特徴

  • 観戦時、部活などの試合で着用するユニフォームのため、余裕のあるシルエットを採用するレプリカユニフォームです。
  • サッカーで重要な「ファーストタッチ」や「パス」がコントロールして選手の動きのバリエーションも加えてデザインしました。
  • 洗練されたビジュアルにはよりグレードアップしたことに加えての設計になっております。
  • メーカーロゴとエンブレムは付いています。

サンジェルマンニフォーム 購入


Leave a Comment

パリサンジェルマンの トマ・ムニエについて

トマ・ムニエ

トマ・ムニエは1991年生まれ、ベルギー南部ルクセンブルク州のサント・オデ出身のサッカー選手です。ポジションは右サイドバックながら、圧倒的な攻撃力が特徴であり、今はパリ・サンジェルマンに所属しています。

 トマ・ムニエの幼少期は、RUSサント・オデ、RUSギヴリー、スタンダール・リエージュの下部組織を経て、当時ベルギー2部に所属していた、国内最南端のクラブ、エクセルシオール・ヴィルトンでデビューです。そして、チームは3部に降格するが、2年間ヴィルトンでプレーし、2010-2011シーズンには、当時18歳ながらエースストライカーとして、28試合10ゴールの活躍し、国内外のクラブから注目され、クルブへ移籍することになりました。クルブへ移籍後、攻撃陣の一角として抜擢されました。そして、加入1年目で、公式戦50試合出場5得点と活躍し、ベルギーU-21代表にも選出されました。左右のウイングを始めに、スタメン、途中出場と幅広く起用し、3部リーグからの加入ながら、その才能の高さを発揮しました。2011年に加入したクルブ・ブルッヘで絶対的なレギュラーとして活躍してきた長身右サイドバックで、現在開催中のユーロ2016には同国代表の一員として参加し、準々決勝までの全5試合中4試合に出場しました。また、パリ・サンジェルマンはこれで7月に入ってからアテム・ベナルファ、グジェゴシュ・クリホヴィアク、さらにトーマス・ムニエと立て続けに選手を獲得しました。

トマ・ムニエ

 

 パリサンジェルマンの トマ・ムニエに関する各種商品を豊富に取り揃えております。ご購入こちらへ!

サンジェルマンニフォーム 購入

 


Leave a Comment